育毛剤を使用して感じた変化

抜け毛が減少していった

自分に合った育毛剤を使用すれば、抜け毛が減少していきます。
合わないタイプを使用すると、逆に抜け毛が増えることもあるので、この点は注意しましょう。
僕が使用していたのは、肌タイプに関係なく使える育毛剤で、1本12,000円という高価なものです。
2,000円程度の安価な商品はよく使っていましたが、はじめて高価な商品を使用して感じたことは、抜け毛の減りが顕著になったことです。
掃除をしても、床に髪の毛があまり落ちていないので、ハッキリと抜け毛が減少したことがわかりました。

頭皮がやわらかくなった

抜け毛が減ると同時に、頭皮状態も変化していきました。
リンゴのように硬かった頭皮が、グレープフルーツのようになったのです。
指で皮膚を動かせるレベルになり、マッサージが非常に楽になりました。
育毛剤のパッケージを見ると、塗布したあとにマッサージするように記載されています。
マッサージにより、液剤が速やかに浸透してくれるそうです。
毎日5分程度のマッサージを行うようになってからは、頭皮の温度が高くなったのがわかりました。

頭皮のフケ・かゆみがなくなった

抜け毛がかなり減少するころには、フケが減って、かゆみも感じなくなりました。
僕の場合、頭皮が乾燥していたので、フケ・かゆみが発生していたようです。
これらの頭皮トラブルが減ることは、頭皮環境が改善したことを意味します。
抜け毛が減ると、ヘアサイクルが正常になるので、生えてくる髪の毛のほうが多くなってきます。
それに伴って、全体のボリュームが増して、黒く見えるようになってきました。

ヘアブラシがよく通るようになった

髪の毛が増えてくると、ヘアブラシがよく通るようになります。
ブラッシングしているという感覚が、手のひらに伝わってくるのです。
薄毛状態のときは、ブラッシングしていても、スカスカとした感覚になっていました。
髪の毛が細く短いので、ブラシがよく通らなくなっていたのです。
髪の毛の状態が変だと感じたら、薄毛を疑って育毛剤の使用をはじめたほうがいいでしょう。
僕の経験上、初期の薄毛ほど育毛剤の効果も高くなります。

eioplan